シルクスクリーンというもの

 オリジナルTシャツは、いろいろなプリント方法でプリントされているみたいなんでよー。まぁ、Tシャツにプリントするわけですから、あたりまえっちゃあたりまえなんですけどね。
てなわけで、ここではちょっとプリント方法についてご紹介したいと思います!

シルクスクリーンプリント

オリジナルTシャツ作りでプリント方法をぐぐって(グーグルで検索)みると、良く目にするプリント方法が「シルクスクリーンプリント」という方法。結構、オリジナルTシャツを作っているショップでもこのプリント方法で作っているとか。
ということは、これがいわゆる「主流」とか「流行」のプリント方法なのかもしれません。そういうのには目がないんですよね〜。まぁ、簡単に言えば一般的なプリント方法みたいなので、まずはこの「シルクスクリーンプリント」について調べてみました。

版を使うシルクスクリーン

どうやらシルクスクリーンって、版を使ってプリントに印刷する方法みたいです!!驚き!!プリントの方法って、なんだかパソコンを使ってプリント合うとするような方法だと思っていました♪ちょっとそういったイメージがあったため、版を使うといったことにビックリしてしまいました笑。だって、今ではオリジナルのCDを作ったりするのも全部パソコンじゃないですか?何でもパソコンでできちゃうと思ってしまうんですよね〜。まぁ、現代人と言うことで許して下さい。ということで、シルクスクリーンの工程をどうぞ!

  • 版を使ってどうやってプリントするのかというと、それはインクです。インク塗って版からインク部分のみをTシャツにプリントする方法なのです。つまり、ロゴやイラストなどを作るじゃないですか。それで、Tシャツを下において上からそれを版に当てはめる。それから、インクをペタペタ塗ってその形どおりに版からTシャツにインクがうつる。
  • 後は乾かして待つ。2、3日おけばインクも十分に乾くはすなので(1日で良いかもしれませんが)あと試着といった流れになるわけです。てなわけで、シルクスクリーンは版を使ってプリントにプリントする方法なのです♪覚えましょう笑

どうなのシルク姉さん

いきなり「あらびき団」ネタで申し訳ありません。まぁ、シルクスクリーンと書くよりもこっちの方が短いし良いかなって思っただけです。はい、すみません。悪ふざけはここまでにして、シルクスクリーンの特徴をちょっとご紹介!Tシャツのプリントって、なんかアイロンでジューっとやるイメージがないですか?ない?管理人が古い人間なんですかね笑。

でも、ちょっと待ってくださいよ。シルクスクリーンは版を使うって言ったじゃないですか?てことは、ものを貼り付けるわけではないのです。つまり、染みこませる。そう、ロゴやイラストなどを染みこませてプリントするのがシルクスクリーンなのです。これはもう何がいいって、はがれないことが一番でしょう!!
それに、上手い人ならキレイにプリントすることができます。最初は上手くいかないと思いますが、やっていくうちにだんだんとコツを掴むと経験者は語っていました。まぁ、何でも慣れが必要ということですね。でもこれだけメリットがあるプリント方法は、他には少ないのでは?さすがにさすがシルク姉さん笑(シルク姉さんすみません。)

Copyright (C) 2008 オリジナルTシャツ館. All Rights Reserved.